おれの山、おれの道

生半可なおっさんが主観的に山登りと人生を語るブログ

おれのこと

登山とは何か? 語ってみたかったので…

年頭一発目ということで、登山について語りたいと思う。 というか、年頭というには遅すぎな感じではあるが… 登山とは何だろう? スポーツだろうか、旅だろうか? いや、それ以前に読んで字の如く、登山とは山を登ること、そこに山があることが前提となる行為…

2016年に登った山をまとめるとブログ的には予告編になるのだった。

図らずもちょうど一年遅れのペースで山行記録を書き連ねているこのブログ。 本来ならなるべくリアルタイムに近い感じでやっていきたいところだが、阿呆のようにちょうど一年前のことを思い出しつつ書いている次第である。 別に意図してそうしているわけでは…

富山旅行と立山黒部アルペンルート 2015/10/24~26

おれの両親は富山県の出身で、親戚などもあるので子供の頃の夏休みは毎年富山で過ごしたものである。父親の実家は立山の麓の立山町にあり、母親はその隣、剱岳の登山口のある上市町で生まれ育った。 山を好む者にとってはこの上ない出身地なわけだが、人生の…

ブルーハーツのTRAIN-TRAINについて考えた

今回はまったく唐突に山とは関係ない話。 THE BLUE HEARTSという20年くらい前に解散したバンドの、30年近く前の歌について考えたことを書きたいと思う(つか、もうそんなに経つのか… おれもおっさんになるはずだ)。 このブログに書くのは場違いのように…

2002年・夏のツーリング/東京→那須→富山

バイクの免許を取ったのは30歳を過ぎてから。 当時は都心に住んでいたので車が持てなかったこともあり、それまで手を伸ばす機を逸していたバイクに遅ればせながら手を出してみた感じだった。 日常や仕事の足として、時には旅の道連れとして、その頃のおれに…

己を晒して人と関わること。

己を晒して人と関わること。 人生を有意義に、面白くするには、それは不可欠なことだと思う。 自分を隠し、当たり障りのないところで人に関わっても、その関係からは当たり障りのないものしか得られない。 自分が本当に欲しいもの、出会いたい人には、己を晒…

夏の珍事。「グレート・トラバース」との遭遇。

山登りをするようになってからBS放送の山の番組なんかをよく見るようになったのだが、その中に日本の百名山を人力のみで踏破するという「グレート・トラバース」というのがあった。最南端の屋久島・宮之浦岳から最北端の利尻岳まで、海はカヤックで、陸路は…

Blogを始める。基本テーマは「山登り」。

Blogを始めようと思い立ちここを登録してからずいぶん経つ。 なぜすぐに始められなかったのかというと、タイトルが決まらなかったからというのが一番デカイ理由である。 タイトルが決まらないということは要するに内容が絞り切れていないということだ。ここ…