其の十壱 子持山 2014/12/3

山登りを始めてから毎回そうなのだが、次はどの山に行こうかと迷うことがほとんどない。その時々で行きたくなる山が向こうから呼びかけてくるような、そんな感じがする。ちょっと神懸かり的な感覚…「おれは山の神の申し子なのではあるまいか?」などと冗談半分で勘違いしてみたりするわけだが、そんなはずないわな。。 ま…